教員の公募について

人間環境学研究院都市・建築学部門では、別紙の通り教員を公募することになりました。
近年、個々のエンジニアリングの高度化が進み、特に大学教育では専門分化が進行しています。一方で、現実の建築設計においては、新たなテクノロジーを含む多様な技術を統合・最適化し、社会課題を解決することが求められており、当部門ではそれらの統合力の育成を目標に設計教育を見直しています。今回の教員公募では、計画系・環境系・構造系といった既存の専門分野の境界領域における研究・実践や新たなテクノロジーの活用によって建築の可能性を拓き、それを建築設計に反映することに取り組む研究者または実務家を募集します。本公募で採用する教員には、現職教員とともに、建築を通して今後の社会を支える人材を育成するための新たな設計教育の構想とその実現を担うことも期待しています。

公募についての詳細はこちらの公募要領をご確認下さい。