九州大学工学部建築学科/九州大学大学院人間環境学府都市共生デザイン専攻・空間システム専攻九州大学工学部建築学科/九州大学大学院人間環境学府都市共生デザイン専攻・空間システム専攻

設計作品(Design Works)

令和2年度卒業設計 松遙賞(佳作)

作品名:「GRAFTED PAVILION -design not to be designed-」 受賞者:山岸将大 作品講評: 本作品は、デジタルツールを駆使して、環境要素のみによって建築の形体を決定しようと試みた意 …

設計作品(Design Works)

令和2年度卒業設計 松遙賞(環境デザイン賞)

作品名:「つながるオフィス・つなげるオフィス」 受賞者:脇山啓太 作品講評: 制作者は、卒業論文で設計対象建物から見る周辺環境情報の推定ツールを開発し、卒業設計でツールをもう1つ学びました。それは多目的最適化設計と言い、 …

設計作品(Design Works)

令和2年度卒業設計 松遙賞(企画提案賞)

作品名:「CITY SLOW LIVING ー気ままに過ごす都市風景ー」 受賞者:遠藤瑞帆 作品講評: ストレスフルな現代社会、広島市都心部の街路空間をターゲットに、移動・生活のスピードダウンと路上での豊かな体験や交流の …

設計作品(Design Works)

令和2年度卒業設計 松遙賞(優秀賞)「サカリバヤクバ -包摂と共存のパブリックライフ-」

作品名:「サカリバヤクバ -包摂と共存のパブリックライフ-」 受賞者:平田颯彦 作品講評: 「サカリバヤクバ」は、新しいパブリックの概念を実現する構想であり、社会的弱者を包含するインクルーシブな社会のあり方へのビジョンを …

設計作品(Design Works)

令和2年度卒業設計 松遙賞(優秀賞・環境デザイン賞)「ゆく堀の流れは絶えずして」

作品名:「ゆく堀の流れは絶えずして」 受賞者:石本大歩 作品講評: 本作品では、水の浄化プロセスに着目した堀の整備とともに、水面に映る季節や時間の移ろいを愉しむ地域食堂やテラスで水遊びができる保育所など、子どもたちが日常 …

設計作品(Design Works)

令和2年度卒業設計 松遙賞(最優秀賞)「シン・メタボリズム」

作品名:「シン・メタボリズム」 受賞者:濱崎拳介 作品講評: メタボリズム=ゴジラ(レトリックとしての建築,直喩・メタファーと換喩・メトニミーから寓意・アレゴリーへ) 本作品は,明らかに大高正人氏(以下,敬称略)の坂出人 …

その他(Other Activities)

教員の公募について

人間環境学研究院都市・建築学部門では、別紙の通り教員を公募しています。 募集人員 准教授1 名 専門分野 アーバンデザイン学(建築・人・社会・文化などの視点から都市や地域を研究する分野) 締切 令和2年4月9日必着(メー …

設計作品(Design Works)

CLTアイディアコンテスト2020にて農林水産大臣賞を受賞

地方創生、防災機能や環境性能の向上、新たな生活様式など時代の要請に応える「地域を活性化させるCLTホテル」をテーマに作品募集が行われました。本学学生が、実務家を含む103点の応募作の中から、大臣賞3点のうちの1点に選ばれ …

プロジェクト(Project)

BeCATスプリングスクール「糸島で建築都市デザインによる環境ビジネスを考える」のお知らせ

建築学科では、3月8日から12日の期間で、BeCAT Spring School 2021を開催します。 テーマは「糸島で建築都市デザインによる環境ビジネスを考える」です。 一般の方、他大学の方にも無料でご参加頂ける企画 …

その他(Other Activities)

教員の公募について

人間環境学研究院都市・建築学部門では、別紙の通り教員を公募することになりました。 募集人員:准教授または講師 1 名 人材像: 環境技術の設計への応用、環境情報技術など,計画系・環境系・都市系といった既存の専門分野の境界 …

設計作品(Design Works)

2020年度 日本建築学会 設計競技にて優秀賞を受賞

2020年度 日本建築学会 設計競技「外との新しいつながりをもった住まい」で建築学科4年生の平田颯彦さんの作品「孤独のサナトリウム――隠れ場におけるセレンディピティを誘発する集合住宅」が優秀賞およびタジマ奨励賞を受賞しま …

設計作品(Design Works)

2020年度 日本建築学会 技術部門 設計競技にて最優秀賞を受賞

2020 年度日本建築学会技術部門設計競技「人新世を見据えた SDGs 達成に資する街区・集落のネットポジティブデザイン」で清田幹人(都市共生デザイン専攻)を代表とするグループの提案「Re:FRAME District」 …