2020年度日本建築学会技術部門設計競技にて最優秀賞を受賞

2020 年度日本建築学会技術部門設計競技「人新世を見据えた SDGs 達成に資する街区・集落のネットポジティブデザイン」で清田幹人(都市共生デザイン専攻)を代表とするグループの提案「Re:FRAME District」が最優秀賞を受賞しました。

日本建築学会ウェブサイト

代表者 清田幹人(都市共生デザイン専攻) 共同制作者 荒木 俊輔(空間システム専攻)・瀬川 直也(都市共生デザイン専攻)・山本 隆太(都市共生デザイン専攻)